デジタル放送設備工事のご案内

デジタル放送受信設置工事

UHF受信用アンテナ例 デジタル放送は、アナログ放送とは異なった周波数帯を使用しており、施設内の共聴設備が現在のままでは、デジタル放送を受信出来ないケースが多くあります。施設によっては既存のアンテナやブースタ-ー、直列ユニット、同軸ケーブル等の交換が必要になってきますので、事前に専門家による調査が必要です。当社では、地上波デジタル放送・BSデジタル放送・CSデジタル放送すべてに関して、調査、施工、アフターメンテナンスまでローコストでご提供しております。調査・見積は、一部の地域を除き、無料にて行っておりますので、安心してご相談ください。